単元

アクセス数

資料の整理と活用

1 / 3123

中学1年の数学 資料の整理と活用

中学1年の数学の最後の分野で、数学の問題を解くときに基礎になる分野です。
一見地味に見える単元ですが、数学のグラフや資料などを使った問題を解いてゆく上で考え方の基礎になる単元です。特にこの単元で使われる言葉やグラフの意味はしっかりと理解するようにしましょう。

資料の整理と活用の基礎

Type-A[要点の確認]
資料の整理と活用で使われる言葉やグラフの読み方の問題です。

[catlist ID=405 orderby=title order=asc numberposts=20]

Type-B[度数分布表とヒストグラム]
度数分布表やヒストグラムの作成やその読み方の問題です。

[catlist ID=406 orderby=title order=asc numberposts=20]

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.2/5 (15 votes cast)

資料の整理と活用 基礎 Type-A[要点の確認] 01

資料の整理と活用の単元で、よく使う言葉の問題。

度数分布表に関する問題で、次の問いに答えなさい。

資料の整理基礎TypeA01

解答を見る場合は右下の「解答を見る」をクリックしてください。

解答を見る

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (3 votes cast)

資料の整理と活用 基礎 Type-A[要点の確認] 02

資料の整理と活用の単元で、よく使う言葉の問題。

次の問いに答えなさい。

資料の整理基礎TypeA02

解答を見る場合は右下の「解答を見る」をクリックしてください。

解答を見る

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)
1 / 3123