はてなブックマーク - 日本の山地・山脈
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

山地・山脈

日本の山地・山脈の一覧

山地と山脈

山脈とは、比較的高くて険しい山と山が連なっており稜線がはっきりしているものを指し、山地には稜線がはっきりせず比較的なだらかなものが多い。

中国山地・北上高地・阿武隈高地・丹波高地

全体的に比較的なだらかなため、牧畜(放牧)がおこなわれている。

テストなどに使われやすい山地山脈

日本アルプス
飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈の総称で3000メートル級の山々が連なっている。

飛騨山脈・・・北アルプス
木曽山脈・・・中央アルプス
赤石山脈・・・南アルプス

その他

白神山地・・・世界遺産条約に登録されている。
日高山脈・・・北海道地方唯一の山脈。
奥羽山脈・・・東北地方の背骨といわれている。
紀伊山地・・・私有林が多く、借地林業がおこなわれている。人工の三大美林の吉野すぎが有名。
四国山地と中国山地・・・この二つはどちらが高くて険しいかを良く比べられる。四国山地のほうが高くて険しい。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.2/5 (81 votes cast)
日本の山地・山脈, 4.2 out of 5 based on 81 ratings

2019年3月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アクセスカウンター
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ